ブラジリアンワックスでデリケートゾーンの蒸れ解消

ビキニの女性
ヒジ下とヒザ下のワックス脱毛に慣れた頃、VIOもスッキリさせたい欲に駆られました。所謂ブラジリアンワックスです。

ブラジリアンワックスとはVIO(デリケートゾーン)のワックス脱毛のこと。私は腕や脚だけではなくデリケートゾーンも剛毛だったので、同性であっても温泉やプールを利用するときはかなり気を遣って隠しながら着替えていました。

ワックス脱毛を紹介してくれた友人はビキニライン(下着や水着からはみ出る両サイド部分)の脱毛を行っているとのこと。ですが私はどうせなら全部ツルツルにしたかったので、ブラジリアンワックスに挑戦してみたのでした。

衝撃的な痛みに悶絶。でも脱毛後はスッキリ!

友人から痛みに関する情報は得ていたものの、腕と脚の脱毛に慣れていたからか、そこまで警戒はしていませんでした。ただ、さすがに毛が密集している・濃い部分は痛みがすごかったです。

Vラインも衝撃でしたが、Iラインは特に痛くて、「ゔっ!」と声が出てしまうくらいでした。
皮膚が持って行かれるとはこのことか・・・!と身を持って体験しました(笑)

数時間はヒリヒリした痛みが残っていましたが、スタッフさん曰く徐々に落ち着いてくるとのこと。あと冷やせば多少痛みが和らぐことを教えてくれて、帰宅してから自分で冷やしました。
確かにヒリヒリはよくなった・・・けど赤みはしばらく残りました。

痛みは衝撃的でしたが脱毛後のVIOはツルツル!生えてくる前はこうだったのか、と不思議な気持ちになりました(笑)

蒸れて痒くなることがなくなった

生理中はどうしても蒸れてしまい、かぶれ気味になってしまうことも多々あったのですが、ブラジリアンワックス後は蒸れにくくなり感動しました。
痒みも全然ありません。毛がないだけでこれほど快適なのかと驚きました。

女性なら誰でも蒸れは経験したことがあると思いますが、それがないだけで本当に全然違います。生理中の不快なかぶれがないので、ブラジリアンワックスはかなりオススメです。

ただ痛みはかなりあるので、肌が弱い方や痛いのが嫌だという方には向いてないかもしれません。最近は光脱毛でも痛くないものが沖縄で人気らしいので、即効性はなくてもいいというなら光脱毛でもいいのではないかと思います。